害獣駆除

説明する作業員

家や畑に害獣の被害が出た場合、イタチやたぬきなどの駆除や捕獲を専門としている所へ依頼する必要があります。素人が手出しすると危険なことも多いですから、注意するようにして下さい。

Read more

屋根裏へ

調査をする作業員

捕獲対象となることも多いイタチですが、これは庭よりも室内に忍び込むことが多いです。屋根裏へ勝手にすみついてフンや食べ物を腐らせ悪臭を放つようなこともありますから、早急に業者で駆除して貰う必要があります。

Read more

スズメバチの特徴

調査をする作業員

スズメバチは駆除が必要なのですが自分で行っていくにはあまりにも危険です。そのため専門の業者による駆除が必要となるでしょう。なぜなら、より安全に綺麗に取り除いてくれるからです。

Read more

ハチ駆除の方法

住宅が被害にあう前に害獣駆除を依頼して暮らしの安全を守りましょう。コウモリからアライグマまで様々な害獣に対応します。

お手頃な価格で利用出来るイタチ駆除はこちらから。いつでも対応してくれるので、急に被害が拡大したという場合でも安心。

薬を撒く様子

巣を刺激しないようにする

人の近くで意外に危険なものと言えば、スズメバチでしょう。気性は荒いので、人を襲うことはよくあります。でも、いつも襲うわけでは無いのです。その襲う時を知っておけば、刺されることはなくなるのではないかと思います。基本的に、ハチは春から秋までが活動期間となります。その中でも一番攻撃性が高くなっているときが夏から秋にかけてです。この時期は新しい女王蜂が誕生するので、警戒していつでも攻撃態勢に入れるようになっているのです。そして、一番重要なことは巣を刺激すればどんなハチでも襲ってきます。これは本能でしょう。ですから、夏から秋にかけては蜂の巣に近づかないことが大事です。蜂の巣は、きちんとハチ駆除業者に駆除してもらうのがいいでしょう。

親身になってくれる業者

素人がハチ駆除をするとしたら、一か八かでする人が多いのではないでしょうか。おそらく薬剤をかけたらすぐ逃げるなどを繰り返すのではないでしょうか。その間に刺されることもあるでしょう。ミツバチやアシナガバチぐらいであれば軽症ですむかもしれませんが、スズメバチだと大変なことになるでしょう。ですから、ハチの巣が家の周りにあれば、ハチ駆除業者を呼ばなくてはいけないのです。基本的にはハチ駆除のために来てくれますが、最初に見積りをしてくれるので、その時にほかにも蜂の巣がないかも調査してもらえるとお得でしょう。屋根裏や床下にも巣がつくられてないかを見てくれます。最初にいろんなことを頼むと、結構親身になってくれるでしょう。

攻撃力のあるスズメバチには人間はとても対抗できません。ハチ駆除を専門業者に頼み、難しいハチもすぐに退治しましょう。

安心・安全な対応で評判がいいキイロスズメバチの駆除はプロに任せるのが一番。住宅付近に発生したハチトラブルを解決してくれます。


Copyright © 2015 害虫が害獣は専門業者に即依頼で即駆除してもらおう